NextStage

2021/03/08 (Mon)

shibuya WWW

open: 18:00 / start: 18:30

adv: 4,900 yen /

平川地一丁目主催イベント出演

平川地一丁目主催イベントへエルスウェア紀行が出演することが決定しました
有観客・オンライン配信にてライブ開催。

【概要】
平川地一丁目 presents 対バン企画
『Welcome to (Our) Hometown』Vol.1 平川地一丁目 × エルスウェア紀行

日程:2021年03月08日(月)
時間:開場18:00/ 開演18:30
場所:東京・渋谷 WWW (東京都渋谷区宇田川町13−17 シネマライズビル B1F)

【問い合わせ先】
ロールフォーク株式会社 フォーム: https://tiget.net/users/470757

【チケットについて】
会場観覧チケット料金: ¥4,900 (ドリンク代別途必要)
オンライン配信チケット料金: ¥2,500
チケット発売日:20201年12月27日(日)19:00〜
チケットURL: https://tiget.net/events/114658

【チケット購入にあたり注意事項】
チケットのご購入は、以下注意事項を必ずご確認いただき、内容をご了承の上でお願いいたします。

◆ご来場前にご自身の体調の確認と体温測定をお願いいたします。
◆ご入場の際に赤外線サーモグラフィによる表体温スクリーニングを実施致します。
以下のいずれかに該当される方は恐れ入りますがご入場をお断りさせていただきます。

① 発熱、咳、下痢、だるさ、味覚障害、嗅覚障害等、体調に異変がある方
② 新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染が疑われる方、
    過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地 域等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある方
③ 5日以内に平熱を超える発熱をされた方
④ ご来場時の検温で37.5°C以上の発熱が確認された方
⑤ マスクを着用されていない方

◆来場者様情報を控えさていただきます。
新型コロナウィルス感染者が発生した場合など、保健所等の公的機関から要請があった際はお客様の個人情報を公的機関や会場側へ提供させて頂きます。

◆来場時・来場中・退場時
・マスクの着用を必ずお願いいたします。
・咳エチケットを遵守ください。
・手洗い・手指消毒にご協力ください。入場時はスタッフが来場者様全員に手指消毒させていただきます。
・大声での会話・発声・歓声はお控えください。
・来場時の密集を避ける為、開場時間の前倒し等を急遽実施させていただく場合がございます。
  整理 番号が前後する場合がございますが、ご理解とご協力の程お願いいたします。
・お客様同士の距離の確保にご協力ください。
・過度な飲酒はお控えください。
・ダイブ・モッシュ、前方へ詰め寄る等の行為は禁止とさせていただきます。(発生した場合は公演を中断又は中止とさせていただきます)
・自席や指定されたエリアを離れてステージ前へ押し寄せるなどの行為は禁止とさせていただきます。
・入待ち・出待ち・面会等は禁止とさせていただきます。
・終演後は混雑緩和のため、規制退場とさせて頂きます。スタッフの案内があるまでその場でお待ち下さい。
・ご観覧中体調が悪化するなどの変化を感じたり気分が優れない場合は、無理をなさらずにお近くのスタッフまで直ちにお申し出ください。

Schedule

Profile

エルスウェア紀行

メンバー:ヒナタミユ (Vo.Gt)、トヨシ(Gt.Dr.Cho)

2020年9月より"ヒナタとアシュリー"から改名し、同年12月にアルバム「エルスウェア紀行」をリリースした二人バンド。

「さみしくて、あまくて、つよい。」映像的でリリカルな歌詞世界と、ロック・フォーク・パンク・プログレ・ブラックミュージックなどを独自に昇華した他にないサウンドで令和の「ニュー・ポピュラー・ミュージック」を標榜する。

ライブはメンバーのみのアコースティック編成のほか、サポートミュージジャンを迎えたバンド編成など多彩な形態で行う。

"どこでもない場所を旅する記録"



《リリース》

◾️2020.9.11 1stデジタルシングル「スローアウェイ」
◾️2020.10.23 2ndデジタルシングル「キリミ」
◾️2020.12.9 9曲入り1stフルアルバム「エルスウェア紀行」



《メディア》

◾️メディア
2020.12.25 ゲスト出演 -FM栃木 RADIOBERRY 「RBZ Friday」
2020.12.27 コメント出演 -FMノースェーブ 「Carry On Tuning」エルスウェ紀行30分特集
2021.1 パワープレイ -FM石川「HELLO FIVE MUSIC PICK UP」
2021.1 パワープレイ -FM栃木「B-HOT!/B-HOT!ルーキーズ」



《WORKS》

◾️エルスウェア紀行(ヒナタとアシュリー)
2017.7 楽曲提供 (作詞曲/編曲/歌唱/音源制作) 「REM」
-舞台「クリエイター」

◾️ヒナタミユ
2018.12 歌唱
-MSD製薬会社WEBCM
2019.9     作詞提供
-群青の世界「BLUEOVER」
2020.4 作詞提供
-群青の世界「夢を語って生きていくの」

◾️トヨシ
Drum Support-
little by little/速水けんたろう/イドンゴン/石井杏奈/yoonji/カン・ソンフン



〈音楽的新鮮な発見(=エルスウェア紀行のコード進行とメロディの絡み方は本当に独特で美しい、 誰にも似てない)と、泣きたくなる懐かしさ(=同時に多くの人の心にスッと染み込むようなポップネ スもある)が共存している、これがエルスウェア紀行のオリジナル。同時に、Vo.ヒナタミユの「泣 き声」と評される歌声は、穏やかさや朗らかさと同居する拭いきれない悲しみを孕んでいる。日本人の 細胞に訴えかける声。そして感性を親切に人に届けるトヨシの音。これ、好きじゃない人いるの?私は めっちゃ好きです。〉
-つるうちはな/SSW